ごあいさつ

  

弊社は航空機器・治具等の設計業務を営業種目として、昭和36年「宇都宮機械電気設計」として創立し、その後通信会社の測量調査・図面製図・複写製本等において事業を拡大し、昭和37年「宇都宮設計協会」を設立しました。
日本の高度成長期と共に歩み、近年になり設計業務を取り巻く環境の変化等、会社として困難な時期もありましたが、小会社ながらも「継続は力なり」の精神をもって取り組み、また、皆様のご支援・ご愛顧のおかげをもちまして現在に至りますことを深く感謝いたしております。
これからも社員一丸となり、お客様のニーズに応えられるよう、品質・サービス・技術の向上に誠心誠意をもって努めて参ります。
今後ともより一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
                                代表取締役 柳原映子

  

沿革

  

昭和36年 宇都宮電気機械設計 創立
昭和37年 有限会社宇都宮設計協会 設立 (代表取締役 柳原 右史)
昭和53年 富士コピーセンター 開設
昭和55年 当時の古河鉱業(株)小山工場様のコピーセンターを請負開始
昭和61年 代表取締役に柳原 淳が就任
      特定労働者派遣業務の認可を取得
      労働省認可受理番号 特09-01-0015
平成 1年 トレース&CAD教室開講
平成 7年 本社を一番町から西原柳原ビルに移転
平成12年 労働省「教育訓練給付制度労働大臣指定講座」申請
平成27年 特定派遣業務認可返上
平成29年 代表取締役に柳原映子が就任

  

会社概要

名  称 有限会社 宇都宮設計協会
所 在 地 栃木県宇都宮市西原三丁目七番地八号
会社役員 代表取締役 社  長 柳原映子
取 締 役 専  務 小林義広
取 締 役 技術部長 高橋和之
創  立 昭和36年 6月 8日
設  立 昭和37年 4月 1日

アクセス

 

 

 

ページのトップへ戻る